logo

戸田被服株式会社

楽して快適な毎日を

広島県福山市新市町にて、婦人向けの総ゴムボトムスを企画製造販売している会社です。

お問合せ番号0847-51-2233

スキニーパンツは細身のパンツ

“スキニーパンツ”は、ぴったりと肌に吸いつくほど細いシルエットのパンツです。
スキニー(skinny)には「やせこけた、骨と皮ばかりの」という意味があります。
下半身をスッキリ見せ、洗練された印象を与えます。

「でも、そんなに細いパンツだと、太ももやヒップが目立たないか心配…」
脚のラインがはっきりとするパンツなので、着こなしが難しいイメージがあると言う方もいらっしゃると思います。
しかし、サイズ選びに注意すれば スキニーパンツは使いやすいアイテムです 。
肌に密着する分、着脱が楽なようにストレッチ性のある生地が使用されているものが多いため、意外とはき易いのです。

スキニーパンツのサイズ選び

スキニーパンツのサイズ選びは、太もも(わたり)で決めます。
股の付け根部分から太もも外側までの長さです。
太もも部分にゆとりを持たせると、窮屈さを感じることなく、見た目もスッキリとした印象を与えることができます。

今回はスキニーパンツのシルエットについてご紹介させていただきました。
脚をスッキリ見せることが出来るのがポイントです。
格好良く洗練された印象で、普段の服装にバリエーション(変化)を加えたいときにお使いいただけます。
着膨れしにくいため、スカートやワンピース、裾の長いシャツと合わせて重ね着しやすいのもスキニーパンツの長所です。

参考
把握してる?パンツの種類をタイプ別&シルエット別に完全整理 TASCLAP
スキニーパンツの解説書。おすすめのブランドと大人流コーデ術 TASCLAP

スキニーパンツが人気の理由について

つぎにスキニーパンツ人気の理由や歴史についてお話ししたいと思います。

まず、人気の理由は機能性とおしゃれを兼ね備えているからです。
スキニーパンツは、伸縮性のある生地による穿きやすさや着膨れしない重ね着ができること、スッキリ見えるシルエットが特徴であり長所です。
これが人気の理由と言えます。

次に、歴史を見ていきましょう。
スキニーパンツの発祥は、18世紀半ばイングランドで流行ったマカロニファッションが原点ではないかとする説があります。
マカロニとは、奇抜な服装や言葉遣いをする男性のことです。
彼らのように細身の服装をすることは、アウトサイダー(社会常識の枠にはま らない独自の思想の持ち主)を意味しており、他人との違いを示すものでした。

細身のパンツが大流行したのは1950年代です。
現在よく見るようなスキニーパンツは2002年ごろから登場します。
2014年にブラックスキニージーンズが男女問わず若い層に広まりました。

スキニーパンツは最近の服装のイメージがありましたが、原点を考えれば歴史的には古くから存在します。
マカロニファッションのような奇抜さは無くとも、他人との違いを示す服装と普段の服装に変化をつけるという点で共通するものがありました。

参考
スキニーパンツどうして流行ってるの FORTY NINERS
マカロニ(ファッション) Wikipedia

弊社について

私ども戸田被服株式会社の事業内容、および会社沿革などについてはこちらをご覧ください。

卸売り販売について

問屋・百貨店向けに卸販売を行っております。また卸売り専用サイトにも出店しています。

営業日カレンダー

営業日につきまして/弊社営業日・休業日についてはこちらよりご確認いただけます。

【公式】YouTubeチャンネル
新商品や既存商品のご案内等を主にお届けしております。

スタッフあわねのおすすめマガジン

週に1回発行しているメールマガジンを保管しています。お客様のお悩みを解決するような内容にてお届けしています。

ゆるっとパンツ

ワイドパンツに変化を付けた企画です。部屋着と外着の中間のようなおしゃれ着で楽な着心地です。

リハビリパンツ

自立を助けるリハビリパンツ
「自分でできることは自分でしたい。」
リハビリパンツは、そういった自立を助けるズボンです。

ワイドパンツ

幅広の裾が足首の細さを強調し、脚のラインを美しく見せます。そのようなシルエットが足首をほっそりと見せ、気になるO脚をカバーしてくれます。

ストレートパンツ

シルエットとは服を着たときの型や輪郭のこと。 おしゃれにおいてポイントになります。体型に合うズボンこそ、シルエットがきれいに見えるんです。

スキニー

サイズ選びに注意すれば スキニーパンツは使いやすいアイテムです。肌に密着する分、着脱が楽なようにストレッチ性のある生地が使用されているものが多く、意外とはき易いのです。

アンクルパンツ

くるぶしが出るくらいの丈の事をアンクルパンツと呼んでいます。足首を出すことで、スッキリとした軽やかな印象を与えます。

フォーマル

正装は、行事や儀式のきまりに合わせて、大きく次の3つに分けられます。 正礼装・準礼装・略礼服。コラムでは詳しく解説していきます。

綿100%

柔らかな肌着、しっかりとしたデニム、シルクのような光沢 を持つブラウスまで その風合いは様々です。綿素材の特徴についてお話ししたいと思います。

ウールについて

冬のイメージが強いウール、実は一年を通してお勧めの素材です。吸湿性が高く、汗をかいても1日中サラサラの状態を保ち、冬は暖かく夏は涼しく過ごす事が出来る最強素材です。

ポリエステル

化学繊維の中で最も生産量の多い繊維がポリエステルです。丈夫でシワになりにくく、速乾性に優れており取扱いしやすいのが特徴です。

企画サイズ

例えは、Mサイズのズボンを2種類買ったとき ひとつは ぴったりだったのに、 もうひとつは小さかった(大きかった) なんてことありませんか?

生地の厚さ

ネットショッピングで判りにくいのが「生地の厚さ」。弊社では4段階にて生地の厚さを表示しております。夏物と春・秋・冬に分けてお客様にお選びいただきやすいようにしています。

新JIS規格について

平成28年12月より衣類等の洗濯表示が変わりました。旧表示は22種類だったのに対し、現在は41種類となり見慣れないマークもあるのではないでしょうか。